エステナードソニックとツインエレナイザーPROを比較

今、通販で売れている美顔器と言えば、
980円というあり得ない価格で一気に有名になった「エステナードソニック」と、
10年の歴史を持つエビス化粧品の「ツインエレナイザー(PRO)」でしょう。

この人気の2メーカーについて比較をしてみました。


価格で比べてみたら?


エステナードソニックの年間ランニングコスト

まず、価格についてですが、エステナードソニックは980円で販売していますが、この価格で購入するには条件があります
それはソニックジェルを定期購入するということ。

初回は980円で美顔器とソニックジェル1個が送られてきますが、その後は毎月1年後までソニックジェルを1本2,980円で毎月購入するという義務が発生します。
エステナードソニックが980円で売られている理由はここにあるのです。

しかし、これは詐欺でもなんでもなく、販売上のシステムの問題。販売元の会社はしっかりした会社で、もちろんエステナードソニックと言う美顔器も「一流品」です。
この販売システムを理解せずに「980円で美顔器が買える!」と思って購入してしうと思わぬトラブルになりますので注意しましょう。

このことを踏まえて年間でかかるコストを計算すると、
・初回の美顔器とジェルで980円
・その後11回分で32,780円(定期購入義務はそのもう1ヶ月あります)
合わせると33,760円となります。


お申し込み手続きの所要時間 3分
こちら お申し込みはコチラから


ツインエレナイザーの年間ランニングコスト

エビス化粧品のツインエレナイザーは、エステナードのように定期購入などの義務はなく、売り切りの一括価格です。
初回限定の美容液の原液が付いた「ホームエステDXセット」は26,250円

しかし、このセットには、ソニックジェルは付いていません。超音波美顔器として、毎日使用する場合は、セットに付属の美容液ではすぐになくなってしまうので(※美容液は気になる部分にピンポイントで使用しましょう!)、超音波用のソニックジェルを別に購入しなければなりません。

エビス化粧品で発売している商品はSSジェルというもので、1本の価格は3,990円。315gと容量はかなりありますので、3ヶ月2本で十分です。

このジェルを年間で12本購入することを想定すると、ツインエレナイザーの年間ランニングコストは
・美顔器本体(ホームエステDXセット)26,250円
・ジェル3,990円×8本=31,920円
合わせると58,170円となります。


 

お申し込み手続きの所要時間 3分
こちら お申し込みはコチラから


上記のようにコストで考えると、年間でジェルの購入義務があったとしても実際のコストは「エステナードソニックの方が安い」ということになります。
ツインエレナイザーを購入して、ソニックジェルは他の安いものを使うという方法もありますが、イオン導入であまり良質ではない成分を肌に入れるのはお勧めできませんので、激安品はあまり使わない方がいいかもしれません。最低でも3,000円クラスのものを使うほうが安全です。

ツインエレナイザーのSSジェルは量が多いので、3ヶ月で2本(それ以下の場合も)で十分だと思いますが、エステナードソニックのホワイトソニックジェルは容量が70g。毎日使うことを考えると、ちょっと1ヶ月持たせるのは難しいかもしれません。
この場合は、SSジェルや、他社のソニックジェルを追加で購入しておくといいでしょう。

エステナードソニックのホワイトソニックジェルは他の美容液成分を加える必要のない「良質」な美容クリームになっています。

性能の違いは?

エステナードソニックとツインエレナイザーPROですが、美顔器本体の性能の違いはどうなのでしょうか?
下記の表に主な性能を比較してみました。
※人気3位のラメンテも比較しています。

  エステナードソニック ツインエレナイザーPRO ラメンテ
超音波の振動 1秒で500万回 1秒で300万回 1秒で700万回
主な機能 ・イオン導入
・イオンクレンジング
・超音波美顔
・イオン導入
・イオンクレンジング
・超音波美顔
・マイクロカレント
・イオン導入
・イオンクレンジング
・超音波美顔
・赤外線機能
特記事項 ソニックジェルの定期購入が条件 微弱電流(マイクロカレント)機能が付いています。 7MHzは業界最大。
赤外線で温めながらトリートメントできる。
本体価格 980円 26,250円 39,900円
商品
本体価格 980円
公式サイトへ
26,250円
公式サイトへ
39,900円
公式サイトへ

美顔器の性能だけで考えると、やはり本体価格の高い「ラメンテ」が一番高性能と言えます。
7MHzの超音波振動は業界初機能です。
しかし、実際には、ツインエレナイザーの3MHzでも、美顔機能は十分満たされますので、あまりこの部分にこだわることもないでしょう。
美顔器そのもの機能より、購入の仕方や、付属品、ソニックジェルの成分などをポイントに検討する方がいいでしょう。